知って得する行政サービス情報サイト

行政ドットコム

児童手当

国は、次世代の社会を担う児童の健やかな育ちを支援するために、児童手当制度を実施しています。
※平成24年4月から、子ども手当は「児童手当」に制度が変わりました。
※平成24年6月から所得制限が設けられ、前年の所得が限度額以上の方は、「児童手当」の代わりに「特例給付」を受給することになります。

対象となる年齢:
0歳から中学校修了までのお子様

支給対象となる方:
・日本国内に住所を有する上記に該当する児童を養育する家計の中心者(児童の父母のうち、所得の高い方)
・父母が養育していない児童を、父母に代わって養育し、生活費の大半を支出している方
・児童の未成年後見人となっている方
・父母がともに海外に居住している場合で、父母に代わって国内で児童を養育している方
・離婚協議中で配偶者と別居し、児童と同居して養育している父または母

支給額:
【児童手当】
3歳未満:15,000円
3歳以上から小学校修了前まで:10,000円(第3子以降は15,000円)
中学生:10,000円
【特例給付】
子どもの年齢に関係なく、1人につき5,000円

本サービス一覧に戻る

次項有トップに戻る

病院病院を探す
都内お近くの病院を見つけることができます。
家育児・教育施設を探す
お近くの育児、教育施設を見つけることができます。
車椅子介護・高齢者施設を探す
お近くの施設を見つけることができます。

1ぴったり検索
利用出来る行政サービスの多い順にランキングでご紹介
2地域別行政サービス検索
都内地域別に行政サービスをご紹介
3行政用語集
意味の分からない言葉や用語の解説です
メモ行政ドットコムについて
本行政ドットコム使い方
メールお問い合せ
家会社概要
ペンサイトマップ

Copyright©行政ドットコム
All rights reserved.