知って得する行政サービス情報サイト

行政ドットコム

ひとり親家庭等医療費助成制度

18歳の誕生日以降の最初の3月31日までの児童がいるひとり親家庭等に対し、保険診療の自己負担分を助成します。

助成対象:
・父母が離婚した児童
・父または母が死亡した児童
・父または母が重度の障害を有する児童
・父または母が生死不明である児童
・父または母に1年以上遺棄されている児童
・父または母が裁判所からのDV保護命令を受けた児童
・父または母が法令により1年以上拘禁されている児童
・婚姻によらないで生まれた児童

助成制限:
次のいずれかに該当する場合には、医療費助成を受けることはできません。
・武蔵野市に住所を有しない場合
・国内の健康保険に加入していない場合
・生活保護を受給している方
・児童が児童福祉施設等に入所、または里親に委託されている場合
・児童が申請者以外の父または母と生計を同じくしている場合(注)
・児童が母または父の配偶者(事実上の配偶者を含む)と生計を同じくしている場合(注)
(注)父または母が障害の状態にある場合を除く。
本サービス一覧に戻る

次項有トップに戻る

病院病院を探す
都内お近くの病院を見つけることができます。
家育児・教育施設を探す
お近くの育児、教育施設を見つけることができます。
車椅子介護・高齢者施設を探す
お近くの施設を見つけることができます。

1ぴったり検索
利用出来る行政サービスの多い順にランキングでご紹介
2地域別行政サービス検索
都内地域別に行政サービスをご紹介
3行政用語集
意味の分からない言葉や用語の解説です
メモ行政ドットコムについて
本行政ドットコム使い方
メールお問い合せ
家会社概要
ペンサイトマップ

Copyright©行政ドットコム
All rights reserved.