知って得する行政サービス情報サイト

行政ドットコム

生活保護制度

何らかの理由で経済的に困窮し、生活することが難しいとき、憲法第25 条の理念に基づき定められた生活保護法による保護を受けることができます。

生活保護とは?:
さまざまな事情で生活に困っている場合に国が援助する仕組みを生活保護制度といいます。

【生活保護の種類】
生活扶助、教育扶助、住宅扶助、医療扶助、介護扶助、出産扶助、生業扶助、葬祭扶助の8つの保護の種類があります

【生活保護の要件】
生活保護の受給については、世帯全員の収入と国の定める最低生活費の基準を比較して決定します。以下の4つの原則を可能な限り行っても、なおかつ生活ができない場合にその困っている程度に応じて生活保護費を決定し、支給します。

【生活保護の補足性の原則】
《能力の活用》
能力に応じて働くことが義務付けられています。
《資産の活用》
土地・家屋、貯金、生命保険、車などの資産があった場合、それらを金銭に換えて生活費にあてる必要があります。
《扶養義務の履行》
親子、兄弟など扶養義務者から、そのかたの生活に支障のない範囲でできる限りの援助をしてもらうこと。
《他の法律や制度の活用》
年金や他のあらゆる手当など、受けられるものは手続きをすること。

なお、生活保護制度に関する詳細は厚生労働省ホームページ(生活保護制度)をご覧ください。
本サービス一覧に戻る

次項有トップに戻る

病院病院を探す
都内お近くの病院を見つけることができます。
家育児・教育施設を探す
お近くの育児、教育施設を見つけることができます。
車椅子介護・高齢者施設を探す
お近くの施設を見つけることができます。

1ぴったり検索
利用出来る行政サービスの多い順にランキングでご紹介
2地域別行政サービス検索
都内地域別に行政サービスをご紹介
3行政用語集
意味の分からない言葉や用語の解説です
メモ行政ドットコムについて
本行政ドットコム使い方
メールお問い合せ
家会社概要
ペンサイトマップ

Copyright©行政ドットコム
All rights reserved.