知って得する行政サービス情報サイト

行政ドットコム

耐震シェルター等の設置助成

昭和56年5月31日以前に着工した木造の建築物に対して、地震発生時の建物倒壊から自らの安全を確保するため、耐震シェルター等の設置を行う方に、費用の一部を助成します。

対象となる方:
次の全てに該当することが必要です。

・昭和56年5月31日以前に建築した杉並区内の木造住宅(階数が2階以下の一戸建て住宅、長屋または共同住宅)に現に居住している
・下記のア〜キのいずれかに該当している
ア:65歳以上の方
イ:介護保険認定者(要介護1から5まで)
ウ:身体障害者手帳保持者(1級から3級まで)
エ:愛の手帳保持者(1度から3度まで)
オ:精神障害者福祉手帳保持者(1級から3級)
カ:難病患者福祉手当受給者
キ:上記アからカに該当しない杉並区災害時避難行動要支援者登録者台帳の登録者
・耐震改修工事に係る他の補助金を受けていない
・共同住宅や借家に居住する方は、建築物所有者の承諾を得ている

助成割合:
耐震シェルター等の設置に要した費用の9割まで(千円未満切り捨て)。

助成限度額:
50万円

助成対象となる耐震シェルター等:
東京都が「安価で信頼できる木造住宅の耐震改修工法・装置」の装置部門で選定しているもので、住宅の1階に設置します。
本サービス一覧に戻る

次項有トップに戻る

病院病院を探す
都内お近くの病院を見つけることができます。
家育児・教育施設を探す
お近くの育児、教育施設を見つけることができます。
車椅子介護・高齢者施設を探す
お近くの施設を見つけることができます。

1ぴったり検索
利用出来る行政サービスの多い順にランキングでご紹介
2地域別行政サービス検索
都内地域別に行政サービスをご紹介
3行政用語集
意味の分からない言葉や用語の解説です
メモ行政ドットコムについて
本行政ドットコム使い方
メールお問い合せ
家会社概要
ペンサイトマップ

Copyright©行政ドットコム
All rights reserved.