知って得する行政サービス情報サイト

行政ドットコム

こども医療費助成制度

15歳以下のお子様が、医療機関で治療を受けた時の保険診療の自己負担分を助成します。

対象となる年齢:
15歳以下の乳幼児〜義務教育就学児
(15歳に達した日から最初の3月31日(年度末)までのお子様が対象となります。)

対象になる方:
・千代田区内に住所がある方
・日本国内の健康保険に加入している方
以上の2点を満たす方

ただし、以下の方は対象外となります。
・生活保護法による保護を受けている方
・児童福祉施設等に入所している児童
・児童福祉法に規定する里親に委託されている児童

助成内容:
この助成を受けるために必要な「こども医療証」を交付致します。
契約医療機関の窓口でこども医療証と健康保険証を提示することにより、
健康保険適用の窓口負担額の支払いが不要になります。(東京都外での受診、東京都外の「国民」健康保険の方を除く)

東京都外での受診、東京都外の「国民」健康保険の方は、保険診療分に限り、後日口座振込で還付する「現金助成」となる場合があります。別途申請手続きが必要です。

※健康保険適用外の健康診断、予防接種、薬の容器代、入院時の食事代等は、助成の対象になりません。
本サービス一覧に戻る

次項有トップに戻る

病院病院を探す
都内お近くの病院を見つけることができます。
家育児・教育施設を探す
お近くの育児、教育施設を見つけることができます。
車椅子介護・高齢者施設を探す
お近くの施設を見つけることができます。

1ぴったり検索
利用出来る行政サービスの多い順にランキングでご紹介
2地域別行政サービス検索
都内地域別に行政サービスをご紹介
3行政用語集
意味の分からない言葉や用語の解説です
メモ行政ドットコムについて
本行政ドットコム使い方
メールお問い合せ
家会社概要
ペンサイトマップ

Copyright©行政ドットコム
All rights reserved.