知って得する行政サービス情報サイト

行政ドットコム

高齢者肺炎球菌ワクチンの定期接種化について

平成26年10月1日から、高齢者肺炎球菌ワクチンが定期予防接種となりました。
定期化後は、助成を受けて接種することができます。
対象者の方には、4月上旬に接種票を郵送します。
郵送される接種票を持参し、指定医療機関で接種をしてください。
※定期接種化以前に接種した費用の償還払いは行いません。

対象者:
・65歳・70歳・75歳・80歳・85歳・90歳・95歳・100歳になる方。
・60歳以上65歳未満で、心臓・腎臓・呼吸器の機能障害またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能障害で身体障害者手帳1級をお持ちの方。

費用:
4,000円
※ただし、指定医療機関以外で接種する場合、また、接種票を持参しない場合や、利用期限を1日でも過ぎた場合は全額自己負担となります
本サービス一覧に戻る

次項有トップに戻る

病院病院を探す
都内お近くの病院を見つけることができます。
家育児・教育施設を探す
お近くの育児、教育施設を見つけることができます。
車椅子介護・高齢者施設を探す
お近くの施設を見つけることができます。

1ぴったり検索
利用出来る行政サービスの多い順にランキングでご紹介
2地域別行政サービス検索
都内地域別に行政サービスをご紹介
3行政用語集
意味の分からない言葉や用語の解説です
メモ行政ドットコムについて
本行政ドットコム使い方
メールお問い合せ
家会社概要
ペンサイトマップ

Copyright©行政ドットコム
All rights reserved.